FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATS 2007.08.24 S

B1席(B1ブロック)

【キャスト】
グリザベラ:重水由紀         ジェリーロラム=グリドルボーン:遠山さやか
ジェニエニドッツ:高島田 薫    ランペルティーザ:石栗絵理
ディミータ:有永美奈子       ボンバルリーナ:遠藤瑠美子
シラバブ:南 めぐみ         タントミール:河西伸子
ジェミマ:王 堃           ヴィクトリア:宮内麻衣
カッサンドラ:永木 藍        オールドデュトロノミー:種井静夫
バストファジョーンズ/
アスパラガス=グロールタイガー:村 俊英
マンカストラップ:西門宇翔     ラム・タム・タガー:田邊真也
ミストフェリーズ:金子信弛     マンゴジェリー:武藤 寛
スキンブルシャンクス:岸 佳宏   コリコパット:王 斌
ランパスキャット:張 沂       カーバケッティ:劉 志
ギルバート:范 虎          マキャビティ:片山崇志
タンブルブルータス:張 野


キャッツシアターに向かう途中、左足のサンダルのかかと(ピンヒール)が、側溝にはまってすっぽ抜けるというアクシデントにみまわれながら(涙)、キャッツを見てきました。

来月回転席で見に行くので、「その前に!」と。今回は、かなり真面目にそれぞれの猫について、見た目の特徴及び似ている(私が間違えがちな)猫との違いを覚えて行きました(笑)今回こそ、完璧に区別を…!て思って!


それよか、2階席がガラガラだったなぁ。。平日って、いつもこんななのかなぁ。。

結果としては、前回(5月)いまいちわからなかったギルとカーバの区別がつくようになりました!
あと、ジェミ。なので、多少時間はかかることがあっても、全部の猫が見分けられるようになりました!…やっと。
目チカ
わからなかった…。2、3匹通ったんだけど。。最初にきたのは多分オス猫。ギル?A1席との間の通路。同じ通路をシラバブっぽい大きさと色の猫もきたけど…。あと、壁沿いの猫用入口
前の通路にも来ましたが、私の席からはそちらの方が遠かったため、目しか見えなかったです。

ネーミング
えーと…わかった(はず)のに、あんまり覚えてない…(どんな記憶力だ。。)たぶん、ギルとランペ…結構こちらをロックオンしてくれました。

以下、役者さん別に。

西門マンカス
お久しぶりですー!声にリーダーっぽさがまた増したかな!?相変わらず美猫。

遠山ジェリロ
グリドルの時の方が合ってるように感じます。ソノクイもキレイでした!グロタイナンバーで、最後のユニゾンの高音の伸ばしで、拍手が!確かに、すごくキレイで伸びのあるユニゾンでした!

河西タント
ボールでのバランス、かなりふらついちゃってました。。

高島田ジェニ
本当に元気なおばさん!たくさんしゃべるし楽しい☆

南バブ
今日もキレイなお声でかわいかった~!スキンブル曲で、タガーに、ベッド?にされそうになって、「あれ?もうっ!違うでしょ!?あたしじゃないもん!早くしゃがんでよう!」って感じで、かわいかった~!
あと、ガスナンバーで、眠そうにしてたのに、「猫の手も借りたいというセリフ~♪」のところで反応して、両手をクルクルしてたのがかわいかった♪

田邊タガー
ダンスがキレキレ!歌も安定してるし、かっこよかったなぁ!(笑)結構大きい方なんですね。そして細い…尻が!(笑)
ごむ~も、「いつまで伸ばすの!?」ってくらい伸ばす伸ばす!キーも途中で上げたし。拍手おきたもんね。
カテコで、下手にはけていく時、笑顔を振りまくスキンブルを前に押しやって、自分の胸をトントンと指で指し、「俺に拍手してるんだよな?」って感じで得意気に笑ってるタガーがおもしろかったです。

村ガス
本当に歌が上手い…!心地良すぎて、照明も暗いガスナンバーは眠くなります。起きてますけど。。グロタイナンバーの伸ばしも、すごくきれい!どこまでも伸びそうって感じでした。男の人の高音ってキツそうに聞こえやすいと思うんですが、すごいなぁ。

石栗ランペ
自己ナンバーでは後半結構キツそうでしたが、それ以外は特に問題なかったと思います!まだデビュー2週目でこれですし、期待大!

金子ミスト
…歌頑張って!!ダンスは、フェッテの後半結構前に出てきちゃうけど、キレイに回ってるし、あとはダンスとダンスの間のつなぎをもう少し!と思います。クリュー時の演技は好きかも。
自己ナンバー後のスポットライトをだんだん小さくしていって消す時の顔芸(笑)も、笑いをとってましたし、あとは、本当に、歌…を…。

重水グリザ
あまりよろしくない評判を聞いていたのでどうだろう…と思ってましたが(失礼。。)、良かったです!
確かに、登場する時の様子が、挑みかかる感じというか、「恥じらい戸惑い」感は少ないですが、歌は良かった!ちょっと音がきちんと乗らなかった箇所もありましたが、感情がこもりすぎて、という感じに聞こえたし。2幕のメモリーは涙ぐみました。鼻をすする音も聞こえましたね~。

握手は王ジェミと!

タガー〆
舞台中央に出てきて、拍手をあおりながら前へ出て来て立ち止まり。「何するのかな!?」と、会場が拍手をやめると、耳に手をかざして、「拍手が聞こえないぞ~?」って表情。会場が拍手を再開すると、手をたたいたり尻尾を回して拍手のスピードをおあり。最後に右腕をぐるん!と回して拍手を止め、同時にライトも消え。「終わりかな?」と思ったら、ゴミの後ろから顔を出してきて、投げキッス!して終わり~でした。


まだまだ、「あの歌の時、あの猫がこんなことしてて…」とか、そういうところまではいきません。。キャッツは、そういうのも楽しみどころだと思うので、細部まで見れるようになりたい!
と思っています。
キャッツって、一度見に行くと、すぐまた行きたくなる!

コメント

Secret

プロフィール

Author:みやこ
関東在住の社会人。

ミュージカル大好き。
アマオケでチェロ弾いてます。

カテゴリー
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。