スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATS 2007.09.30 M

S回転(A6ブロック)上手通路側

【キャスト】
グリザベラ:重水由紀        ジェリーロラム=グリドルボーン:遠山さやか
ジェニエニドッツ:高島田 薫    ランペルティーザ:石栗絵理
ディミータ:有永美奈子       ボンバルリーナ:遠藤瑠美子
シラバブ:南 めぐみ         タントミール:河西伸子
ジェミマ:王 堃             ヴィクトリア:宮内麻衣
カッサンドラ:永木 藍        オールドデュトロノミー:種井静夫
バストファジョーンズ/
アスパラガス=グロールタイガー:田島亨祐
マンカストラップ:西門宇翔     ラム・タム・タガー:金森 勝
ミストフェリーズ:金子信弛     マンゴジェリー:武藤 寛
スキンブルシャンクス:岸 佳宏  コリコパット:入江航平
ランパスキャット:高城将一     カーバケッティ:松永隆志
ギルバート:龍澤虎太郎       マキャビティ:片山崇志
タンブルブルータス:川野 翔


初回転席です!!(回転席では一番後ろだけど。)待ちに待ったこの日を~!
開演前、舞台上を歩いて席につけるというのがおもしろいですよね~!舞台上になんて、なかなか上がれませんもの。そして、席が回るのって、不思議な感じですね~。
そして、本当にすごい揺れますね、回転席って!終始見上げる感じで首が痛いし(苦笑)。でも、また回転席で見たい!!ってなりますね!


相変わらず、鶏のような記憶力ですが。。
まず、客電が落ちる前。友達と、「後ろ(猫専用出入り口あり)で咳してる声がするよ!」とか言ってたら、いきなりランペ?が出てきて、素でびっくりした(苦笑)ので、ランペだと思うんですけど、ちょっと自信ない…。。ロックオンされたくせに。。しかも、目をそらしてしまったチキンです。。

目チカ
不明。またか…!白くて小さかったのはバブかなぁ。他に1、2匹きましたが(多分)わかりませんでした。。

ネーミング
この時、前列の席のお客さんが遅刻でまだ来ていなくて空席だったんですが、タントがそこに入り込んで、こちらに向かってネーミングしてくれました☆あとは、えと…記憶ない…(あり得ないよ私!)。

後は役者さんごとに。

西門マンカス
美猫!ほんと、キャッツメイクが似合うと思います。頼れるリーダーって感じがすごくするし!歌声にも深みが増したような。やっぱり西門マンカス好きだ~。
ヤクマンのヤクザな時と、愛想笑いと、愛想笑い後のやれやれみたいな顔の変化がおもしろい(笑)

南バブ
あの、ちょっとまたぽっちゃりされた…?近いからそう見えるだけ?
バストファナンバーで、上手の階段に座っていて、ごちそうに反応し、上からジェリロに「もらってきなさいよ!」と背中を押されて、ちょっと落ちそうに。でも、体を起こして「いいの!」(でもちょっと未練ありそう)って表情してて、かわいかった~!

高島田ジェニ
もう、おばさんなのに元気元気!結構「こらー!整列ー!」とか、台詞っぽく言いますよね~。

金森タガー
前回(8月)田邊タガーを見ているので、「おじさん…」って思っちゃいました(いえ、金森タガー、好きですよ!?)相変わらず、声高っ!そして、登場が花輪くん(笑)
ボールではけ遅れてるとのことでしたので、注目してましたよ!そこまで遅れてるとは思いませんでしたが、明らかに全力で走ってました(笑)
スキンブルナンバーでは、舞台下手に寝そべって、バブに「あれ?あたしが乗るところは!?あ!あんなところにいる!」って感じで、しっぽを引っ張られて連れ戻されてました。
今回も、色んなところに投げキスやらウィンクやらばっちばっち飛ばしてました(笑)
今日はカテコで金森タガーに心を持っていかれた感じデス(詳細はカテコのところで)。

田島バストファ・ガス・グロタイ
私、村さんじゃないバストファとかみたの初めてだ!若い感じしますね~。あんなにスピード感のあるグロタイの戦いシーンは見たことがないです。。
個人的には、バストファ・ガスは村さん、グロタイは田島さんで見たい(無理です)!

武藤マンゴ
安心してみていられるマンゴですね~。背中も安定感ありそうだし!

石栗ランペ
やっぱりまだ後半ちょっと疲れちゃいますね。でも、声はランペにとても合っていると思います!
夜行列車を作るとき、みんなが動き出してるのに、座ったままで、マンカスに「ほら!早く!」って感じで頭をペシッと叩かれて、急いで動き出すのがカワイイ☆

金子ミスト
歌、上手くなってたと思うの…!!前回は、歌を聴いて、「あ、あわわ、あぁ~。。」って思ったんですけど(逆にわかりにくいよ)、いや、びっくりするくらい上手くなったよ!1ヶ月間で、こんなに成長したんだなぁ~と嬉しくなった。自己ナンバーでのフェッテの開始位置も、ほぼライトの真下になってたし。これからも楽しみですね!

遠藤ボンバル
バンバル姉さんと呼びたくなる、非常にかっこいい美猫。マキャビティナンバー、ステキ!!ミストに選ばれた時の、「あたし?」みたいな表情はかわいいし、大好きだなぁ。

岸スキンブル
ほんと、一生懸命を絵に描いたような岸スキンブル。 ダンスも「頑張って踊ってます!!」って感じがかなり伝わってきます。
自己ナンバーでは、ちょっと後半疲れてましたが、すごく楽しそうで、こっちまで楽しくなりますね~!


他に、すごくまじめな顔してタップしてる王ジェミとか、グロタイシーンのクリューたちが大変ツボだとか、素知らぬ顔で逃げ出す前に、投げキッスを飛ばしまくる遠山グリドルがなんかすごくカワイイとか。

あの、入江航平コリコって誰!?前日は、マチネ・ソワレで花沢コリコ・入江コリコだったみたい。花沢さんと交代ってことは、デビューさんかな?

握手直前のカテコで、私のほぼ真正面に金森タガーと遠藤ボンバルが。なんかイチャイチャしてたので凝視してたら、金森タガー、隣のボンバル姉さんと目を合わせ、私を指差して、更にイチャイチャ。素で笑っちゃったですよ(笑)
そうしたら、タガー、また私を指差して、ウィンクした!また素で笑っちゃったですよ。そしたら、真っ先に私らの後ろにきて、後ろ上から両手をにゅっと出してきてくれました(笑)

始めは、「私?目、合ってる…よねぇ!?」と自信なかったんですが、私の後ろは通路なので、指差した腕の角度とかを考えると、やっぱり私だ!と。何より、私が笑っちゃってからの向こうのリアクションのタイミングが自然だもの!という結論に。真っ先に握手に来てくれたところをみると、多分妄想ではないはず。
あと、デュト様とも握手できました~!

タガー〆
舞台上に現れて、JGR方向からの「ブラボー!!」の声に、「わかってるサ!」という感じで片手を挙げて応えた後(でも、ものすごく嬉しそう)、「シーッ!」。耳に手をかざし、「拍手が聞こえないぞ?」と、拍手を要求。また、「シーッ!」。で、服の襟?を持って、拍手を促し、また静かにさせ。腕をぐるん!(同時に拍手!)で終了。

またすぐキャッツ観たくなってきました…!
でも、奥田さんはロッテだろうし…早水さん、マンマからキャッツにきてくれないかなぁ。そしたら、間違いなく行く!

コメント

Secret

プロフィール

Author:みやこ
関東在住の社会人。

ミュージカル大好き。
アマオケでチェロ弾いてます。

カテゴリー
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。