FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライオンキング 2007.08.05 M

【キャスト】
ラフィキ:光川 愛          ムファサ:深水彰彦
ザズ:雲田隆弘           スカー:下村尊則
ヤングシンバ:笘篠和馬      ヤングナラ:竹田理央
シェンジ:原田真理         バンザイ:太田浩人
エド:小原哲夫            ティモン:藤川和彦
プンバァ:川辺将太          シンバ:瀧川 響
ナラ:熊本亜紀            サラビ:山崎 都

<男性アンサンブル>
南 晶人 那俄性 哲 羽根博司 山田真吾 遠藤 剛 横山大介
布施陽由 奈良坂紀 郭 森 高木英樹 張 卓 キム マング
平田郁夫 岸本功喜

<女性アンサンブル>
オ ボヘ 森崎みずき 小林英恵 朴 琴淑 ぺ ジンファ イ エリン
黒木ますみ 朴 哉垠 キム ユジュン 井藤湊香 小松陽子 イム ヒョンビン


下村スカー見たさに突発。(先月も、LK、栗原スカー見たさに突発したんだよねぇ)当日券で、立見席のど真ん中で見てきました!普段立ち仕事なので、幕間はロビーの椅子に座ってればいいし、大丈夫だろう!ということで立ち見にしたんですが(安いしね)、予想通り私には全然平気でしたね~!かなり上から見下ろす感じにはなりますが、C席のように「上の方が見えない!」となることもなく、見やすかったです。

見たことなくて、ずーっっと「見たい!!」と思っていた下村スカー…劇場に入ってキャストボードを見て、実感&緊張(ナゼ?)ま、その前にキャストホンもかけて聞いてたんですけど(笑)。

流れを追う感じでレポ・感想を。(でも、内容は下村さんに大分偏っています。)
サークル・オブ・ライフ
光川ラフィキ、声(歌い方?)がだんだん呪術師っぽさが増してきたと思いました。動物達がぞろぞろと舞台に向かって歩いていく時、何度も拍手が。ここで拍手起きたの、私は初めてでした。

そして、ついに下村スカーの登場です!
「人生は不公平だ…」
でっ、出たー!!下村スカー!!(オチツイテ!)
悪者っぽい低い声!「あうあう、CDの人が今ここに!」と、この時点で大分感動するワタシ(苦笑)。

雲田ザズが登場し、深水ムファサも登場!ムファサってる深水さんはお久しぶり!初めてのLKで深水ムファサを見て、『お前のなかに生きている』で、高音はちょっと大変そうかなと思ったけれど、演技とかは「良い!!」って思ったんですよね。今日もステキなパパでした!細かい演技から、Yシンバへの愛情を感じる。親子のシーンは本当にほのぼの。

スカーとYシンバのシーン。シモ様…!もう、悪者オーラがすごい!


雌ライオンの歌
Yナラの理央ちゃん、上手いなぁ!「ハイ シンバ!」がものすごくかわいいです!

今日のヤングズは、ヤングたちの中では結構ベテランですよね。二人とも上手かった~。


食っちまえ
Yナラの理央ちゃん、叫びも上手♪(そこ?笑)
そこへ深水パパ登場!


お前の中に生きている
歌に入る直前の、「僕たち、仲良しだよね!?」 「ああ!」 「ずーっと一緒だよね!?」 「…」のやり取りが、もう本当に仲良し親子なのに、これから先に起こることを考えると切ない。
深水さんがすごくよかったです!泣きそうになった…。サビ部分の高音もそんなにキツそうに聞こえなかったし。私、深水さん好きっぽい(笑)


覚悟しろ
もう、シモ様、ステキすぎ…!「俺のまわりは馬鹿ばっか。」とかサイコー!
「時代が来るぞ~この俺達の~」の杖回し、さすが昔取った杵柄!って感じでしたwあんなに滑らかに、かつ多く回したスカーは見たことがないです。
歌のアレンジはCDとはちょっと違ったですが(それはそうだろうなぁ。。だって、何年前の録音だ?)、すごく楽しかったですwオペラグラスでずっとシモ様ロックオンしてました(あなた、スカーが舞台上にいる時は大体そうでしたよ)!

深水ムファサと雲田ザズのシーン。本当に仲の良い?主従関係って感じで、ほのぼの。
スカーとYシンバが峡谷へ行くシーン。スカーがYシンバにしっぽをつかまれて取り返す?時、下村さん、ものすごい勢いで引っ張った(笑)。「触るな!ガキ!」みたいな感じ。
Yシンバの苫篠くん、今日は台詞大丈夫だったね☆


ヌーの大暴走
深水さん…!Yシンバの「父さーん!!」とか泣けました。
で、そこへ下村スカーが登場。「あの子供を…殺せ。」を、ほんとにサラッと言ってくれちゃって。それが逆に恐ろしさがすごく出てました。


ラフィキの哀悼
ここ、やっぱり笑いが起こらない日ってないですよね。悲しいシーンなのにね。。
そして、ラフィキや雌ライオンたちが嘆き悲しんでいるところへ、スカーとハイエナたちが登場。下村スカー!「覚悟しろ」の言い方が!

ハクナマタタ
一転、Yシンバたちのシーン。藤川ティモン、初見。声の高い方ですねー。
滝川シンバは、今日も身軽!

藤川ティモンは、小さい演技が多くて、しかも間の取り方も絶妙で上手い!川辺プンバアとの息もピッタリという感じで、2幕でかなり笑いを取っていました!好きだなー、藤川ティモン!

スカー王の狂気
シモムラスカー炸裂!(笑)もう、本当にサイコー!!(笑)
熊本ナラ、見るたびにたくましくなっていっている気が…強そう!


シャドウランド
熊本ナラ、かっこよくて大好き。前半部分の音程が低めのところとか、特にのびのび歌ってる感じがする。


終わりなき夜
後半の、最高音(多分)が出てくる「夜はいつか終わる~」の「夜」の部分が出ませんでしたが(お疲れ気味だったのかな)、中音域の伸びと力強さはよかったです!

今日も、熊本ナラは「シンバ?…シンバ!?」がひっくり返っていて、思わぬ再会にかなりびっくりした様子でしたw


愛を感じて
立ち見で見ると、空中で踊っているダンサーの方たちがあまり見えませんでした。


お前の中に生きている(リプライズ)
大好きなシーン。プライドランドに戻ってスカーと対決する!と決めた後、バッと幕が開いて、パアッと一気に明るくなって、アンサンブルの人たちも一緒に歌い踊る。毎回「わぁ~っ!」となります。あのダンスも好きなんですよね♪

プライドロックにイライラを振りまきながら上っていく下村スカー。途中途中でしっぽでハイエナたちを「邪魔だ!!」って感じで払っていくんですが、ものすごい勢いで地面に叩きつけていて、「それ、しっぽ、自分の…痛いんじゃ…?」って思うほどでした(苦笑)。


ということで、下村スカーが舞台上にいる時はほとんどオペラグラスでロックオン☆だったんですが(笑)、深水ムファサもステキだったし、ヤングズもかわいくて上手かったし、藤川ティモンと川辺プンバアも息がぴったりでかなり笑わせてくれたし…と、全体的にすごく楽しい舞台でした!

コメント

Secret

プロフィール

Author:みやこ
関東在住の社会人。

ミュージカル大好き。
アマオケでチェロ弾いてます。

カテゴリー
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。