スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都「ハロー!ラジオカフェ」

北澤さんの電話インタビューラジオ、聞いてきました~!もうHPにアップされていて嬉しいびっくり。早い!


いやー、癒されました♪なんかもう最初の「こんにちは~。」からとっても良い声で!常にあの目じり下がり笑顔でニコニコ話してるような感じがしましたよー。DJさんも柔らかい声で和やかな雰囲気でした♪一生懸命考えながら話す北澤さんをいろいろフォローしてましたね(笑)。
そして、DJさん、「北澤さん、おもしろい方ですね!」と言ってましたが…私も同じ気持ちです!多分かなり多くの人が思ってると思う(笑)。


以下箇条書きで私的ツボ。
・「ラジオに出たら金曜日北澤さんラウルやれるんですか!?」という問い合わせがあったそうですね。DJさんに、「本当に北澤さんっていろんな方に人気があるんだなという…」なんて言われてましたね(^^)
・「お勉強」など言葉遣いが丁寧っていうか女の私でもあまり言わないよ?
・シンバをやるにあたって役作りとして日焼けサロンに行ったりしたんですね!あと、「筋肉ちょっとつけちゃったりなんかしちゃったり」
・「宣伝するわけじゃないんですけど、うちのはちょっと違うと思うときが」。いいんですよ宣伝して!多分!
・「昨日の『おはよう』と今日の『おはよう』は違う」という例えはわかりやすかったですよ~。DJさんのフォローがすばらしかったです(笑)。
・北やん的オペラ座のオススメポイントは「とにかく一度観に来てください!」だそうです。微妙にずれてる気がしないでもないですが(笑)。
・「お後がよろしいようで」

話しが弾んで『ALL I ASK OF YOU』を流す時間がカットされたようですが、たくさんお話聞けて楽しかったです♪
スポンサーサイト

京都のラジオに北澤ラウルが出演!

京都三条ラジオカフェの「ハロー!ラジオカフェ」北澤さんが出演するそうです♪(四季公式より

平日午前10時台の放送なのでリアルタイムでは聞けませんが、後日視聴できそうなので、絶対聞きます☆楽しみ~(≧□≦)♪

ちなみに、サイト内で劇団四季で検索したら、萩原隆匡さんの出演された時の放送が視聴できましたよー。普段(?)はこんな感じなんだ~。CATSを見たきっかけがすごいです(笑)。



☆キャストチェック☆ 5/27更新

【Lk@東京】
岡本エド、荒木プンバァ。

携帯サイトだと、シンバが三雲肇さんになってるんですが…サンウンさん?

【CATS】
奥田グリザ。



☆キャストチェック☆ 5/26更新

日中、あられ(?)が降りましたー!お天気雨のような感じだったし…変な天気ですねぇ。。


【ライオンキング】
<東京>光川ラフィキ。
<福岡>本城バンザイ。

【赤毛のアン】
石井ギルバート、シングルに。

【CATS】
金平ジェリロ、シングルに。高城ランパス、花沢カーバ。

【マンマ】
井上ドナ、明戸ハリー、それぞれシングルに。

【WSS】
石倉エニィ・ボディス。

【オペラ座】
林アンドレ、青木フィルマン、石井ピアンジ。

【ユタ】
柏谷ダンジャ、小笠モンゼ、藤原ユタ、それぞれシングルに。


李香蘭組も戻ってきたな~という印象ですね。
金平ジェリロが無事シングルになって嬉しいです♪飯田ガス(グロタイ)とはどんな感じになるんだろう!?そして増本ボンバルも未見なのです~。今週行くので楽しみです。またまた初見ちゃんをお連れするので、良い舞台になるといいな~!

そ、そういえば、今週はついに異国の丘が開幕ですね…!私は初日には行かないですが、一体どんなキャストさんたちがくるんでしょう…!?

☆キャストチェック☆ 5/23更新 他

ユタ全国、今日開幕だと思ってたんですが、招待公演というのがあったみたいですね~。ダブルとかトリプル(!)とかけっこうすごいことになってますが、初日(?)のキャストを。

【ユタ】
芝ペドロ、池末ダンジャ、伊藤ゴンゾ、岸本モンゼ、劉ヒノデロ。
厂原ユタ、笠松小夜子、吉谷寅吉、菅本ユタ母、丹クルミ先生。
中村大作、小原一郎、酒井新太、後藤たま子、関根ハラ子、市村桃子。

やっぱりペドロは芝さんでしたね。そして厂原ユタ!いきなりデビューですね~!見てみたい♪


【アン】
石井ギルバート、追加。

そしてアンでマサトーギルバートがデビューです!うわー、こっちも見たい(>_<)

☆キャストチェック☆ 5/22更新

【CATS】
金平真弥ジェリロ、追加。


いやー、ホント、最近、木・金・土曜日は気が抜けない感じですね~(^_^;
金平さん、どうやらJCS(エルサ版)で拝見したことがあるようですが…例によって記憶ナッシング!JCSはそれぞれ一回ずつしか見てないから、アンサンブルさんは全然見れなかった…。ま、まぁ、大体あんまり見れてないんですけど。。2006年研究所入所で、JCSが初舞台だそうです(パンフのプロフィールを確認)。
熊本ジェリロもつい2週間前にデビューしたというのに、新ジェリロ続きますね~!来週のチケあるので来週シングルになってほしいな♪

夢の共演

「プリンセスGOLD」というマンガ雑誌に、北澤さん、沼尾さん、濱田さんのインタビュー記事が!という情報を得まして、チェックしてきました~!(時間なくてさらっと読んだのでちょっとうろ覚え)

北澤さん…ほんと色白…(そこ?)フィエロは素を出せる役だそうで、「そうなのー!?」って(笑)。気楽な感じが素に近いらしいです。踊りながら歌うっていうのが初めてで(これは前にも「大変です」って言ってましたね)、声楽的な発声をしないようにするどころじゃなかったとか(^_^; いつエルファバをはっきりと好きになったのかとか、いくつか解釈が聞けておもしろいです。あと、チワワとたわむれてる北澤さんが見たいです(笑)!

沼尾さん、濱田さんは二人で仲良し対談風。食事に行ったり遊びに行ったりするほど仲良しになったんだとか。このお二人もそれぞれグリンダ、エルファバに対する解釈のお話をされてて、興味深かったです~。

この3人のウィキッド、見たい~!!


あと、四季公式【ユタ】のお稽古写真がアップされてますが…「とりあえずケンカさせといた!」のシーンのペドロ…見づらいけど、芝さん?

☆キャストチェック☆ 5/19更新

【ライオンキング】
<東京>黒川ティモン、飯村シンバ 、それぞれシングルに。
(朝は藤川ティモン。)
<福岡> 川原プンバァ。

【赤毛のアン】
五十嵐ダイアナ、シングルに。

【ウィキッド】
沼尾グリンダ。樋口エルファバ、シングルに。
(朝はエルファバダブル。)

【CATS】
レベッカ ディミ、増本ボンバル、井藤カッサ。飯田ガス、入江ギルシングルに。
(朝はギルはダブル。)

【マンマ】
明戸ハリー、追加。

【オペラ座】
伊藤クリス、シングルに。


沼尾グリンダが戻ってきたー!わー!一周年までいてくださるかなぁ!?(一周年当日は行けませんが。)少しお休みしたら濱田さんにも戻ってきていただきたいです♪
新シンバ、新エルファバはお名前が消えてしまいましたね~。ドナもダブルのまま。
CATSデビュー組はめでたく独り立ちのようです。金森さん、お疲れ様でしたー!スカーやったりタガーやったりガスやったり…と、手を変え品を変え状態でずっとお休み無しでしたものね。。そして、一年近くギルを連投していた龍澤さんも、本当にお疲れ様でした!

CATS 2008.05.17 M

S回転席(センターブロック)上手通路側

【キャスト】 (太字は初見さん)
グリザベラ:早水小夜子       ジェリーロラム=グリドルボーン:熊本亜紀
ジェニエニドッツ:鈴木由佳乃    ランペルティーザ:石栗絵理
ディミータ:増本 藍          ボンバルリーナ:高倉恵美
シラバブ:南 めぐみ         タントミール:原田真由子
ジェミマ:王 堃            ヴィクトリア:千堂百慧 
カッサンドラ:間尾 茜        オールドデュトロノミー:青井緑平
バストファージョーンズ/
アスパラガス=グロールタイガー:飯田洋輔
マンカストラップ:西門宇翔      ラム・タム・タガー:福井晶一
ミストフェリーズ:金子信弛      マンゴジェリー:百々義則
スキンブルシャンクス:岸 佳宏   コリコパット:牛 俊杰
ランパスキャット:春日貴弘      カーバケッティ:松永隆志
ギルバート:入江航平         マキャヴィティ:片山崇志
タンブルブルータス:川野 翔


私、観劇当日はキャストチェックしないで行っちゃうので(以下略)。とりあえず、入江ギルは見れるかな~と思っていたのですが、飯田ガス、びっくりしましたよ~!


目チカ
上手スロープを後半にマンカス…?なんか黒っぽくてけっこう大きかったような…。

ネーミング
目の前にずーっとマンカス。凝視(笑)。西門マンカス、メイクきれいー!


それでは初見さんのレポを。
飯田バストファ/ガス=グロタイ
本日デビュー。メイクは、今までもガスに関してはあまりよくみてなかったので(汗)、よくわかりませんが…若いなぁというのは感じました。(まぁ、実年齢も若いし、ちょっと童顔ですよね?)「に、似合わない…!」という感じではなかったと思います。むしろちょっとかわいい感じかな?
バストファナンバー、すごく緊張してたんじゃないかな~と思います。最後のキメポーズで、眼鏡を持つ手が震えていたもの!歌は、オペラっぽいバストファナンバー、合っていると思いました。良い声だ~。上手いです!
ガスナンバー、声とお顔が若いです(苦笑)。ハリのある良い声なので、ガスナンバーは難しいだろうなぁ。歌い方や歩き方はおじいちゃんっぽい演技がしっかりできてたと思います。ジェリロの歌に反応して、目をパチパチさせるところとかかわいかったですw「♪見せようか~」で声が少しずつ凄みを増していく感じも良かった!
グロタイナンバー、低音もしっかり響くし、後半の高音もきちんと出ていて、全然聞き苦しくありません。本当に音域広いなぁ…!グリドルにメロメロ(死語?)でありつつも、海賊っぽいプライドとか孤高っぷりを感じました。うん、良いグロタイだと思う!
全体的に、動きがちょっと硬いかな~とは感じましたが、デビュー初日ですからね。歌がとにかくすごく良かったと思います!どんどん慣れていってほしいです。期待できる感じですよ~♪

入江ギル
メイクは、龍澤ギルはけっこうキリッとメイクだったと思うんですが、それに比べると少しソフトかな。右目の下のトゲトゲライン(?)が短めでした。そして、龍澤ギルを見慣れていたので小さく感じますね。
ソングでのブランコ、出だしがちょっと危なそうでした。もう少し勢いがつけられるといいかな~。ミストナンバーでのステッキを持って飛んでいくところ(何て言ったらいいんだ…!?)、途中で体が斜めになってしまいました。まっすぐ引っ張られていくの、体のバランスの取り方とかやっぱり難しいんでしょうね。
ボールでのバブの飛行機リフトは腕がプルプル、バブがグラグラ。身長差のある二人のリフトなので、大変でしょうが頑張ってー!
全体的に、リフトやペアダンスでは「スタンバイしてます!」感が漂ってきてましたが(笑)、好感が持てるギルでした。入江ギルもどんどん慣れていってほしいです♪


入江ギル&飯田グロタイグロタイナンバー殺陣シーン
グロタイナンバー最後のユニゾン後、飯田ガス熊本ジェリロが目の前でいちゃいちゃ(?)してるのに気を取られて、気付いたら入江ギルの「恨みつらみ~」を聞き流していて、「ああっ!!」と思いました(苦笑)。ギル隊長のソロは問題なかったと思います!船からの飛び降りは側宙(?)は無しで、普通に飛び降りてました。その後の、ジャンプしながら空中で蹴り、はありました。
で、問題の(?)殺陣シーンは…息が合わないというより、お互いそれぞれ慣れていないという感じでした。入江ギルはダンサーさんだけあって体のキレなんかはさすがでしたが、飯田グロタイはもともと歌の人ですしね。ここも二人ともどんどん慣れていってほしいです。


握手
鈴木ジェニと。元気だし小さくて、おばさん猫なのにすっごくかわいかった~☆

タガー〆
一本締めの後、スポットライトで照らされたため、レンジ裏から顔を出して「お?」と少し驚いた顔をした後投げキッス、のロングバージョン。


後はレポというか完全に感想です(苦笑)。

百々マンゴ・石栗ランペは初の組み合わせかな?マンゴ・ランペナンバーでは、しゃがんだランペをマンゴが片足で飛び越えるダンスが、マンゴの足がランペにあたりそうなくらいギリギリでヒヤッとしましたが、百々さんはやっぱりステキでした♪表情も含め、演技が細かい~!

回転席はあまり座らないので、凝視しすぎて疲れます(苦笑)。しかも、「せっかく近いから!」と、メイクとか細かいところを見ちゃうんですよね。
そして、生声がバシバシ聞こえてくるのがいいですよね♪私西門マンカス好きなんですが、メイクが似合ってるとかちゃんとリーダーっぽいとかマキャを追いかけていく時の跳躍が美しいとか好きポイントはいろいろありますが、何が一番好きって、大きな口でバリバリ歌っているところです!ソロパート以外の時もほぼ常に全力歌い。見ていて嬉しくて楽しいんです♪

鈴木ジェニのお声もよ~く聞こえました!「ハモリはそういう音程なのねー!」とか思いながら聞いてました(笑)。

タガーのしっぽが先っぽ以外薄いことに気付いた(今更!?)。あのぺらぺらをブンブン振り回すのは意外と難しいんじゃないかと思うです。

今日も元気に「モーニングティーは薄?」がひっくり返る岸スキンブル(笑)。一生懸命で仕事熱心なスキンブルです。

そして、なんだか松永カーバが気になって仕方ない…!最後まで見分けつかない猫だったのに!二幕初めだったかなぁ、上手サブセンブロックの舞台下のゴミをちょっと持ち上げて、急に離して、目の前にいるお客さんをじっと見たんですが、その一連の動きが「そういう猫いるー!!」って感じで!ダンスやメイクも好きだけど、小芝居もツボが多いな、松永カーバ…!

CATS

飯田ガスデビューに立ち会ってきます!

☆キャストチェック☆ 5/16更新

【ウィキッド】
今井エルファバ、追加。

【オペラ座】
伊藤クリス、追加。


なんだか最近、毎日キャストチェックしては、「えぇ~!?」とか「おお~!」とか思ってる気がします(^_^;
今週はプリンシパルのデビューが続いてますねー。

☆キャストチェック☆ 5/15更新

【アン】
五十嵐ダイアナ、追加。

【CATS】
入江ギル、追加。


入江ギル!!コリコで拝見してますが、けっこう好きなんですよね入江さん。ギルだとどんな感じになるんだろう!?見たい~!今週の観劇でお会いできるかなぁ!?

☆キャストチェック☆ 5/13・14更新

【LK@東京】 (5/13更新)
藤川ティモン、飯村シンバ、それぞれ追加。

【マンマ】 (5/14更新)
井上ドナ、追加。


おぉ~!ついに井上ドナがデビューですね!?どんなドナなんだろう~!とか言いつつ、実はマンマも見たことないけどね!

省エネタイプな私?

今日は会社で健康診断がありました。会社に地元の病院の先生や看護士さんが来てやってくれるんです。

で、帰りに行ったカイロで、「私血圧が低くて…」っていう話をしたんですよ。(ちなみに今日の測定値は、上が94で下が55。)そしたら、先生に「血圧低くて普通の生活に支障ないのっていいんじゃないですか、省エネみたいな感じで。」って言われました(笑)。省エネ…そうなのか!?(笑)おもしろい先生です。


また健康診断の話に戻りますが、採血(というか注射全般)が大の苦手な同期ちゃんが、「今年も採血の時、(看護士さんに)心配された…。」って言ってて、もう一人の同期の子と大笑い(笑)。

ところで皆さんは、注射や採血の時、どうしますか?私は、看護士さんや先生の手元を凝視するタイプです(笑)。

私、小さい頃は注射大嫌いでした。暴れはしないけど、号泣するタイプの子供。しかしある時…中学生のインフルエンザの予防接種の時かなぁ、「いつ刺されるかわからないから怖いんじゃないか?」と考えた私は、ためしに先生の手元をじーっと見つめてみました。
そうしたら、意外と平気だったんですよね~!で、「なんだ、大丈夫じゃん注射!」って思って、それ以来凝視してます(笑)。多分、年齢的にも中学生で注射が平気になってたんだろうと思うんですけどね(^_^;

ということで、注射や採血、献血までも、最初から最後まで凝視する私。新米の看護士さんじゃなければ、見られて緊張するってことはないかな~とは思いますが、「そんなに見なくても…。」くらいは思われてるかも(苦笑)。

☆キャストチェック☆ 5/12更新

今日も全然気温が上がらなくて寒かったですね…。。GW明けの週の月曜日だし…先週の3日も長かったなぁ~(-'`-)
でも、月曜日はキャスト変更があるからちょっと元気です(笑)。まぁ、落ち込むこともよくありますけど。

【ライオンキング@東京】
松本シェンジ。黒川ティモン、ジョ シンバ、それぞれシングルに。

【赤毛のアン】
真家ダイアナ、シングルに。

【CATS】
百々マンゴ、シングルに。牛コリコ。

【マンマ】
味方ハリー。

【WSS】
阿久津トニー、磯津エニイ・ボディス、それぞれシングルに。玉井ロザリア。

【BB】
坂本ベル、シングルに。


先週が大移動だったので、今日は動きが少ないな~という印象ですね。ほとんど、ダブルだったのがシングルになった感じですし。
今週はCATSのチケを持っているんです♪しかも(私の中では)かなり良席!金森ガスが残っててくれて嬉しい!そして、百々さん!スキンブルの方がもっと見たかったけど、猫ではお久しぶりだし楽しみ~。

先行発売続々

BB@静岡、CATS会員先行発売に参戦された皆様、お疲れさまでした!私は両方参戦しました~。

BB@静岡、土日のS席と前方A席の売れ具合がすごいですね…!
しかし、今日のCATS先行は…私はかなり苦戦しました。。記念日を含む期間分の発売は、去年もかなり激戦でしたもんね…。とにかく入れない…!蓋を開けてみるとけっこう残ってたりするんですけど(記念日以外は)。でも、なんとかほぼ予定通り取れたのでよかったです。

来週も土曜日は【思い出を売る男】、日曜日は【南十字星】の先行発売ですね。ががががんばりましょう…!


☆キャストチェック☆5/10更新
【LK@東京】
黒川ティモン、ジョ シンバ、それぞれ追加。

お!一気に二人デビューですか~!今年はLK新役デビュー続いてますね。

モーリス・ベジャール追悼特別公演

東京バレエ団<モーリス・ベジャール追悼特別公演Ⅰ>を観に行ってきました!バレエは一年ぶりー!


何回かバレエは観に行っているものの、一向に詳しくならないですが(^_^; 今日の演目はモダン・バレエなのかな?有名な「眠れる森の美女」や「くるみ割り人形」、「白鳥の湖」なんかはクラシック・バレエで、3大バレエと呼ばれるこの3作品のような、いかにもクラシック!みたいなバレエとはかなり違いましたねー。今日のはすべて初めて見る演目だったのですが、音楽も不思議な曲で、なんだかとても新鮮でした。モダン・バレエの作品もおもしろいかも。


バレエの、「静と動」の感じが好きです。静止していると、まるで絵画みたい。動いている時は、指の先・足の先まで神経が行き届いていて、本当に美しい!激しくてもしなやかだし、跳躍も空中で一瞬止まっているように見える人もいるし…それに、なによりあの体の柔軟性!とても同じ人間とは思えないよ!

バレエの見ていて惹き込まれるような感じ、やっぱりいいですね♪

続きを読む

ウィキッドの日本語版CD

ウィキッドの四季版CDを製作中だそうですね~!(四季公式より

メインの録音キャストは、濱田さん、沼尾さん、李さんだそうで。発売予定日は7月23日。うわー楽しみ!!絶対買います♪
…まぁ、欲を言えば北澤さんに歌ってほしかったけど。。でも多分それはないよね…って思ってたけど。。


☆キャストチェック☆ 5/8更新
【人猫】
渋谷タドベリ、佐藤夏木トリバー。松下ステファヌス、大塚ライオネル、佐藤朋子ジリアン、牧野スワガード、それぞれ追加。

☆キャストチェック☆ 5/7更新

今週はもうキャス変はないと思ってたら…!しかもかなり変わっててびっくり!とりこぼしないよね…?


【ライオンキング@東京】
奈良坂エド。田村ナラ、シングルに。

【赤毛のアン】
五十嵐ダイアナ、追加。

【ウィキッド】
森モリブル、シングルに。

【CATS】
金森ガス、西門マンカス、福井タガー、岸スキンブル、川野タンブル。百々マンゴ、追加。
早水グリザ、熊本ジェリロ、南バブ、王ジェミマ、それぞれシングルに。

【マンマ】
谷内ソフィ。

【WSS】
阿久津トニー、礒津エニィ・ボディス、それぞれ追加。

【オペラ座】
佐野ファントム、沼尾クリス、北澤ラウル、諸カルロッタ、西田メグ。

【BB】
坂本ベル、追加。田島ガストン、シングルに。

【人間になりたがった猫】(5/6全国公演スタート)
石波ステファヌス、上川ライオネル、小川ジリアン、吉谷タドベリ、菅本トリバー、川原スワガード。


北澤さんラウルー!?沼尾さんもクリス…!?うーわーすっごいオペラ座観に行きたい!行けないけど!…ていうか異国は…!?
CATSもなんだかすごいことに。金森さんはまたガスですかー!先週もガスでお会いしたかったですよー!そして福井マンカス短かった…実質一週間ですよね。2回も見れて良かった♪そして岸さんがスキンブルに。スンラさんといい岸さんといい、そして王さんも…ホントお疲れ様です…!

そして、昨日全国公演初日を迎えた人猫ですが…上川さんがライオネルなんですね~!とか言いつつ、見たことないし、今回の公演も日時と場所が合わなくて見れない…。。

今週はバレエを観に行きます♪

CATS 2008.05.05 M

A1席(下手ブロック)下手通路側

【キャスト】 (太字は初見さん)
グリザベラ:早水小夜子       ジェリーロラム=グリドルボーン:熊本亜紀
ジェニエニドッツ:鈴木由佳乃    ランペルティーザ:石栗絵理
ディミータ:増本 藍          ボンバルリーナ:高倉恵美
シラバブ:南 めぐみ         タントミール:原田真由子
ジェミマ:王 堃            ヴィクトリア:千堂百慧 
カッサンドラ:間尾 茜        オールドデュトロノミー:青井緑平
バストファージョーンズ/
アスパラガス=グロールタイガー:田島亨祐
マンカストラップ:福井晶一      ラム・タム・タガー:金森 勝
ミストフェリーズ:金子信弛      マンゴジェリー:武藤 寛
スキンブルシャンクス:劉 昌明   コリコパット:入江航平
ランパスキャット:春日貴弘      カーバケッティ:松永隆志
ギルバート:龍澤虎太郎        マキャヴィティ:片山崇志
タンブルブルータス:齊藤 翔


3月の高倉ボンバルデビューに続き、熊本ジェリロデビューにも立ち会えました~!私、観劇当日はキャストチェックしないで行っちゃうので、今日も劇場でキャストボード見て「…え!?熊本さん、ジェリロに名前が…!」とびっくりでした。ベテランさんの追加は、このためだったのかな?

今日は全席完売効果(!?)もあってか、ジェリクルソングの時点で「なんかみんな気合入ってる感じ…!」という印象でした。それぞれの1フレーズソロパートからすでに熱意みたいなものを感じたです。


目チカ
ジェリロ…?

ネーミング
ギルが何度か通ります。あと、前の方の列をランペ。


早水グリザ
すっっごく素晴らしかった…!!今までも、早水グリザ良いな~って思ったこと、もちろんありますけど、なんか今日はすごかったと思います。「♪その孤独を」から、グリザナンバー、一幕メモリー、二幕メモリーに至るまで、すべて素晴らしかったと思う!
一幕メモリーの自分のしっぽを持つところも、踊りの続きでしっぽを持って老いを再確認する、という感じではなく、しっぽも老いて美しくなくなってしまったのをわかっていながらも、それでも大事なものだから…というような感じで、意識的にしっぽを持ちあげて見てから歌い始めて、その演技も心にグッときました。
「♪お願い 私にさわって~」のところも、今まではフォルテッシモ(?)で歌いながらも、裏声でキレイめに歌っていた記憶があるのですが、今日はそこに心からの叫びというか、いつもよりさらに感情がこもっているような歌声に感じて…涙出ました。


熊本ジェリロ
本公演でデビュー。メイクは席がかなり後列だったのであまりよく見えず。バストファナンバーでのバブとのやりとりも、取り巻き雄猫とかぶりまくりで(苦笑)。後ろ上からバブの背中を押して、「(ごちそう)もらってきたら?」っぽいことをしていたような。
ガスナンバーでは、年齢的には秋ジェリロと同じくらいに感じます。娘くらい?(ちなみに私は、年齢的には五東ジェリロ(結構年齢高めな娘)>秋ジェリロ(娘)>谷内ジェリロ(むしろ孫くらい?)というふうに感じてます。)とにかくすごーく優しそう!とてもにこやかだし、ガスへの(娘ポジションとしての)愛情も感じます。そのへんの演技や歌い方は五東ジェリロに近いかな~って思いました。ここの演技、すごく良かったと思います!
グリドルでは、ソノクイの声量と伸ばしがちょっと足りなかったかな。高音も、一応出てるけどまだ不安を感じながら歌ってる印象。
一幕メモリーでの「♪引き裂かれたコート ひきつれた頬」の部分も、音程があやしかったですね。まぁ、デビュー日でしたし、歌はこれから慣れていってほしいと思います!


福井マンカスは今日も熱血リーダーでかっこよかったです!のしのし歩いてホント強そうだし(笑)!威嚇も迫力ありまくりです。
ゴキタップで舞台に戻る時、スロープで「滑って上れない…!」をやってるの、今日も見ました(笑)。マンカスはみんなやってるのかな~?(前回まで気付かなかったので…。。)
福井さんがいるとコーラスのパワーとか厚みがアップする感じがします。よく聞こえてくるんですよね~たくましい歌声が!セリフまわしもステキです♪福井マンカスは何度も見たくなる。

増本ディミはホントかっこいいです。グリザナンバーで、ディミはグリザに近づこうとしたヴィクを止めますが、その後もまたヴィクはグリザに近づこうとして、マンカスに止められます。その後ディミの横に来たヴィクを、増本ディミは睨みます。「私が止めただろーが!」みたいな感じ。コワイー!(苦笑)

武藤マンゴは、自己ナンバーとかゴキタップとかではアホっぽいんだけど、ダンスやアクロしてる時とかは表情(とメイク?)がわりとクールだったりするのですごくかっこいいです。『幸福の姿』のボンバルとのペアダンスもうっとり。ミストナンバーでは、デュト様登場直前のバサバサしてる布の中をのぞき見ようとして、かなり体制を低くしてました(笑)。ものすごい背中の反り返し具合だったなぁ~。
そういえば、友人が参加したリハ見の質問コーナーで、「(自己ナンバーで登場する)トランクのふたが開かなければいいのに…!と毎回思う」と言っていたくらい、武藤さんはあがり症なんだとか!それを想像するとなんか笑えます(笑)。あがってるからクールっぽく見えるんだろうか(笑)。


あとは、ちょこちょこ書きますが…
『バストファナンバー』
・ バストファさんのしっぽにじゃれる劉スキンブル(笑)。
・ 演説に頷く龍澤ギル。わかってるの?(笑)
・ ごちそうリレーで、松永カーバが「ごちそう食べたい?」って感じでバブをチラチラ見つつ、正座のまま動いていくのが好き☆時々やってますが、あの演技、ツボです(笑)。微妙にいたずらっ子みたいな表情だったりするんだよね~。
特にこのナンバーは、見たいところが多すぎて…!いつも全部見きれない(苦笑)。

『スキンブルナンバー』の雄猫ベッドで、金森タガーが舞台下手に行ってしまって、南バブが「あれ?」ってなって、連れ戻しに行ったら、逆に「ガー!」って感じで向かってこられて、「キャー!!」って叫んでた(笑)。かわいい☆

『マキャナンバー』、バブのリフトが間に合わなかったみたい?普通にポーズとってました。


驚いたもんだ手拍子はマキャ。

握手
ランパス。歌ってなかったけどすごい笑顔で握手でした~。



今日は初見ちゃんたちをお連れしての観劇だったのですが、「通路側がいいよ!」と通路側に座っていただいたところ(結構横を猫が通る席だったから)、何度も猫が横を通ったこととか、握手できたこととか、楽しんでくれてよかったです♪開演前にも幕間にもパンフを見て猫を確認してたりとか、「最初、感動して涙出ちゃった。」なんて言ってくれた子もいて、私も嬉しくなりました(≧ω≦)♪

☆キャストチェック☆ 5/5更新

【LK@東京】
田村圭ナラ、追加。

【CATS】
熊本ジェリロ、渋谷ガス、それぞれ追加。

【BB】
田島ガストン、追加。

田村ナラ、熊本ジェリロは共に昨日デビューでした!

熊本ジェリロって…

もしや今日デビュー…!?

相棒―劇場版―

テレビ朝日・東映の制作でシリーズ化されている刑事ドラマ「相棒」の劇場版、相棒―劇場版―絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソンを見てきました!(5/1から上映開始)

両親が火曜サスペンスとか土曜ワイド劇場とか、この手の刑事ドラマとかミステリー物が大好きなので、この「相棒」シリーズもよく見てたんですよね。私も「相棒」は何回か見たことあって、結構好きだったので、両親に「見に行くけど行く?」と言われ、一緒に行ってきました♪

見たことある人はわかると思うんですが、時々ちょこっとはさまれるコメディなんかが、ふっと力が抜ける感じでいいんですよね~(’-’*)劇場版にもちゃんとありましたよそういうシーン!でも、事件が結構大きいので、少な目かな~という印象はありましたが。
「相棒」シリーズは、登場人物がとにかくみんな変わってるというか個性的なので楽しいです。このシリーズ好きな方は是非♪


というか、なんだか昨日くらいから、くしゃみは出るは、鼻は詰まるは、そのせいで頭はボーっとするはで…も、もしかして、花粉症…!?認めたくないー!か、風邪かもしれないし!それもあんまり嬉しくないけど!CATS観劇に備えて、早寝しようっと…。。

「古道具 中野商店」 (川上弘美)

(あらすじ)
東京近郊の小さな古道具屋でアルバイトをする「わたし」。ダメ男感漂う店主・中野さん。きりっと女っぷりのいい姉マサヨさん。わたしと恋仲であるようなないような、むっつり屋のタケオ。どこかあやしい常連たち……。不器用でスケール小さく、けれど懐の深い人々と、なつかしくもチープな品々。中野商店を舞台に繰り広げられるなんともじれったい恋と世代をこえた友情を描く傑作長編。
(裏表紙より引用) <新潮文庫>


一話一話に物の名前が付いていて、短編集形式になっているけれど、すべてつながっていて、一つの物語になっています。
中野商店の人たちは、みんな不思議で個性的。一見淡々と関わっているようなのに、決して薄っぺらくない。でも、なんだかとてもさらっとしていて、あっけらかんとしている感じ。とても読みやすいです。
「わたし」とタケオの不器用さは、歯がゆくもあり、切なくもあり、悲しくもあり。でも、最後にふっと力が抜けて、ほっとしました。

☆キャストチェック☆ 4/30・5/2更新

【ウィキッド】 (4/30更新)
武モリブル追加。

【CATS】 (5/2更新)
早水グリザ、南バブ、熊本ジェミマ、王ジェミマ、武藤マンゴ、それぞれ追加。

んー?何の追加でしょうね~。特にCATSなんて、5人も…私が行く日は、誰が出るのやら…!熊本ジェミは相当お久しぶりでは!?というか、ジェミマ2人追加って…!武藤マンゴも大好きなので見たい♪
プロフィール

Author:みやこ
関東在住の社会人。

ミュージカル大好き。
アマオケでチェロ弾いてます。

カテゴリー
カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。